無人島トレッキング

広大な原生林、野生の鹿、鳥をウォッチングする。

大自然の仕組み、火山としての洞爺湖。森と昆虫、野生生物との共生。自然保護の大切さ等、現在失われつつある財産を再認識する。

エゾ鹿は野生生物なので毎回必ず見られるとは限りません。

服装:ジャージー、スポーツウェア、帽子、雨具
(30名毎に1人の専門ガイドがつきます)

人数 20~60名 時間 1時間30分
料金 ¥2,160 税・船料金込み 場所 洞爺湖(中心街より30分)

無人島トレッキング講師

馬場 俊治

洞爺村在住。アウトドアガイド
有珠山ガイドの会事務局
北海道の自然調査、ガイドを行う
生物の造詣が深く洞爺湖の情報通